ブログの開設は時間かかって当たり前

ブログで収入を得ようとすると、最初はよくわからないことが多くて時間がかかるかもしれません。インターネットでブログの解説やブログで収入を得る方法を検索すると、なんだかブログが30分で開設できた、1日でブログが始められた、などという人も多いように感じますが、実際にはブログの開設には時間がかかります。
まず、エックスサーバーをレンタルする時、SMSで本人確認をした後にエックスサーバーが設定された後に設定完了メールが来ますが、これは24時間かかる可能性があります。ブログで調べてみると「比較的すぐに完了のメールが来る」などと書かれていることもありますが、10時間かかったなどという人もいますし、最大限24時間かかるとも言われています。例えば海外在住でよほどマイナーなメールアドレスを使ったなどということでなければ、基本的に設定完了メールは来ますので、24時間は待つつもりでいなければいけません。24時間待つ事は少ないようですが、その半分の12時間は待つつもりでいたほうが良いです。
また、エックスサーバーの設定が完了したら料金を払い、今度はワードプレスなどの導入をしていかなければいけません。ワードプレスをインストールしたら、設定もしなければいけませんし、もしもブログに何人の人が訪れているのか調べたいということであればGoogleアナリティクスを設定する必要もあります。また、ブログで収入を得たいと思うならば広告も貼り付けていかなければいけませんので、Googleアドセンスなども設定していかなければいけません。これもかなり大変です。
そのため、今までブログなどをやったことがない人がブログを開設しようと思ったら、数日かかるということを考えておかなければいけません。インターネットで調べて「ブログの設定は簡単」などと思い込んではいけません。むしろ数日かかって当たり前だという気持ちでやらなければ、コードや設定等がわからなくなってしまい、嫌になってしまうと思います。
また、ワードプレスは様々なテンプレートがありますので自分が好きなものを選びましょう。SNSでの拡散ボタンが最初から設定されているものもあれば、プラグインで設定しなければならないようなテンプレートもあります。自分に都合が良いものを選ぶことで、より洗練されたブログが作れます。
ブログを立ち上げるまでにはサーバーやブログのID、パスワードなど、様々な情報を入力していかなければいけません。サーバーやブログのID、そしてパスワード等はどこかに控えても忘れないようにしましょう。

未分類

Posted by admin